画像処理式ボトル位置合わせ

jar_mark_synchronize

  • jar_mark_synchronize

特徴

柔軟性の高いサーボ式ベルトフィーダ

ラベラー等の前工程で容器の回転方向の位置を自由度の高いサイドベルトとマークを直接読み込む高速画像処理で方向を揃える装置。

・処理能力 約 60~90本/分

前のページへ戻る 一覧へ戻る

PAGE TOP