連続加圧式ベルト打栓機 WD-2V

lineup_pro_wd-2v

  • lineup_pro_wd-2v

特徴

新製品対応力を追求したベルト式打栓機

・搬送される製品と同じ速度で回転する上部のベルトが徐々に加圧して打栓しますので、エアーが留まって栓の押し戻しが発生しやすい広口ビンの内栓、外栓の打栓に高い効果を発揮します。

・新製品や品種切り替え時、打栓ベルトの高さ調整のみで、即対応可能。

・コンパクトな自立フレームにコンベアを受けるサポートブラケットが標準装備されていますので、強度の弱いコンベアでも使用可能。

・移動キャスターで必要な場所に簡単に移動できます。

仕様

WD-2V 連続加圧式ベルト打栓機:推力約500N
打栓方式 上下を等速度で挟み込み連続加圧にて打栓
打栓ベルト速度 インバータ可変
対応ボトル寸法 直径φ20mm~110mm 全高H 30mm~200mm
ユーティリティ 電源:AC100V 15A

カタログ(PDF)

前のページへ戻る 一覧へ戻る

PAGE TOP